2010年8月23日 (月)

☆EGYPT☆

 エジプトから帰国してはや3週間。
 暑い、という言葉を発しない日はないくらい
 毎日毎日、死ぬほど暑い。。。

 いくら暑くても宿から歩いてすぐのポイントから
 毎日海に飛び込んでいたダハブでの生活が恋しい。

 そんなエジプト滞在写真をざっとご紹介しまーす。

E1

 ここは首都カイロの宿からの景色。
 意外にも大都会のカイロ。
 排気ガスが半端なく交通量も多いカイロだったので
 8階にあったここの宿は唯一の逃げ場だった。

E3

 インドを彷彿させるカオスな町並み。
 路地裏は汚く、野良猫が残飯をあさったり。

E4

 居心地が微妙だったので2日でカイロをあとに
 目的地ダハブへ向かう。

E5

 庶民的なリゾート地ダハブ中心街。
 予想よりも栄えていて生活にはなんの問題もなし。

E6

 ビーチはなく、ごろっとした石や岩場からいきなり海。

E32

 海の中はとんでもないことに。
 海は遠浅ではなく、岸から5mほどでいきなり深い。
 サンゴがビッチリ、魚もたくさん!!
 
E34

 水中でぱちり。
 すんばらしい水中写真はまた次回アップということで。。

E9

E10

 リゾートチックなかわいいレストランが
 いくつもビーチ沿いにならんで。

E31

 ご飯もなかなかのもの。

E7

E8

E12

E17

 猫が本当に多いエジプト。
 宿にレストランに、ショップにと個性あふれる猫たち。
 猫好き夫婦にはたまりません。

E15

 野良らくだもいた!

E20

 町からすこし離れたところには美しい塩湖(?)も。

E21

 エメラルドグリーンの水が乾いた大地にとっても映えて。

E22

 ダハブから車で30分ほどのダイビングスポット、ブルーホール。
 もちろんスノーケルオーケー。

 その名のとおり青い穴がぽっかりと空いていて
 落差は100m以上とか。
 もはや底はまったく見えず。
 青い桟橋からどぼんと入ります。

E35

 これまたとんでもない景色が広がっていて
 美しいなんてもんじゃない。
 言葉にあらわせないってこうゆう事なんだな。

E36

 小高い丘の上からも魚がたくさん見えます。

E38

 あーすごい。

E33

 紅海からのぼる満月も格別。


E26

 泣く泣くカイロに戻って最後はギザのピラミッドへ。

E25

 近くへ行くとそのひとつひとつのブロックの大きい事!

E29

 かの有名なスフィンクスも!

 最後のカイロはピラミッドの他、考古学博物館でツタンカーメンの
 黄金のマスクをみたり、動物園プラプラしたり
 お土産市場で買い物したりと満喫。

 本当にあっという間の4週間。
 でもこの時期に夫婦2人で旅できてとっても楽しかった!

 次は子連れ。。。??

 
 次回はダハブ紅海の水中写真をまとめてみようと思うので
 お楽しみに!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

無事帰国

Egypt1

おととい2日、無事エジプトから帰国しました=☆

特にトラブルもなく
よく食べ、よく寝、よく泳いだ4週間。

目的だった紅海の海は、本当に圧倒されるほど美しく
言葉では言い尽くせないほどの
すばらしい水中の世界がそこにはありました。

たくさんとった写真もアップしたいのだけど

帰りの飛行機移動や、旅の疲れ、意外に暑かった日本の気候&時差ぼけに
ちょっと体調が回復しきれていないので
また後日まとめてみようと思います。

エジプトもかなり暑かったけど
日本もこれまた暑い。

おなかもだいぶ大きくなって
最近ではワンアクションごとに、よっこらせ、が口癖になってきた。

先月末むかえた三十路の誕生日とともに
だいぶババくさくなってきたなぁと実感しつつも
我が子はすくすく成長している模様。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

突然ですがエジプトへ

Bd003ffe

 突然ですが、7月5日から8月2日までエジプトにいってきます☆
 ずばり、新婚旅行を兼ねたスーパーリフレッシュ旅行。
 
 そしてわたくし実は今、もうすぐ妊娠6ヶ月になるところ。
 安定期に入って体調抜群の今、ずっと行きたかったエジプトへ
 ひたすらのんびりしに行ってこようかと。
 (絶対無理はしません!!)

 エジプトといえばピラミッド。
 だけど目的は、ピラミッドではなく紅海沿いの村、ダハブ。
 
40f2648b

 今回の日記の写真は幼なじみのyoshieのブログから勝手に拝借したけど
 見て、この海の青さと美しさ。
 今回エジプトを選んだ理由はこの海のため。
 
 前々から何人もの旅友に、ダハブのすばらしさをきいていて
 ずーっと行ってみたいと思ってた場所。
 海の透明度と魚群の濃さがはんぱなく
 世界でも有数のダイビングスポットなんだとか。
 (もちろんダイビングはできないけど)
 シュノーケルだけでも十分に満足できるみたいで
 毎日海をぷかぷか散歩できたらいいなあ。。

 

 エジプトの首都、カイロでの買い物や散策も楽しみ。

030d830a_2

photo by yoshie


 イスラム圏に行くのははじめてだから
 きっとまた違った文化や景色、においや言葉に
 たくさん刺激をうけそう。
 
F752785c

 かわいいものたくさんで買い物欲に火がつきそう!!
 ランプは絶対買いたい!!
 今回は短期だからいろいろ買い物してもってかえって来れたらいいな☆


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 nutsのネットショップについては
 オープンのままで出かける予定ですが
 7月5日以降にご注文いただいたお客様に関しては
 商品発送が8月2日以降となりますのでご注意ください。
 メールにつきましてはこまめにチェックする予定なので
 何かお問い合わせがございましたら、こちらまで連絡お願いいたします。

 coconuts723@hotmail.com
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

島根

Izumo1

お久しぶりです。

たいへん私事で恐縮ですが。。。
今月の24日に島根県は出雲大社にて
結婚式をあげてきました!!

私の両親が島根出身ということもあり
縁あって出雲大社で挙式をあげられた事は
とても幸せな事です。

しかもこの時期は神在月。
全国では旧暦10月を神無月と呼ぶのに対し
出雲ではこの時期 全国八百万の神様が、1年の事を話し合うために
出雲大社にお集まりになられる事から神在月(かみありづき)と
呼ばれています。

今年は11月の26日から1週間ほど神在祭が行われ
普段はしまっている出雲大社本殿両脇の長屋の扉がひらかれ
そこに神様が滞在されて参拝する事ができます。

もっと詳しく神在祭のことが知りたい方は こちら をどうぞ。


Izumo2

挙式も紋付袴と白無垢に身をつつみ
なんとも厳かな雰囲気でとりおこなわれ貴重な経験でした。

式、披露宴が終わった翌日からは島根観光を満喫。
美しい宍道湖を眺めたり
子供の頃よくいった海水浴場にいったり
水木しげるのふるさと 鳥取県の境港では新鮮なお魚の寿司を堪能。
ついでに水木しげるロードも散歩して
温泉もたくさんはいったし
松江城の周りをあるいたり
出雲そばを食べたりと 充実した休日。

やっぱり島根はいいなと再確認!
神の国とよばれるせいか なにか凛とした
透き通った空気が流れている土地。
子供の頃からずっと、私にとってとても大切な場所です。


Izumo4

子供の頃よく夏休みに行った日本海の海。
水はとても透き通ったエメラルドグリーンでした。


Izumo3

地球温暖化のためか昔はいなかった越前クラゲが浅瀬まで侵入。
傘の直径はかなりおおきくてびっくり。


Izumo5

境港、水木しげるロードにあるあかなめのブロンズ像。
かわいい!

| | コメント (11) | トラックバック (0)