Fiesta

2009年9月 2日 (水)

山形 trip

Ryu1

Ryu2_2

 水曜の朝、東京を出発し車を走らせること約6時間。。
 高速をおり蔵王温泉街をめざし、毎年寄る蓮畑でぱちり。
 龍岩祭のはじまりです。

 まずは温泉街にある、龍岩祭を運営しているカフェ 
 音茶屋 へ行きみなにあいさつ。
 (ちなみにnutsのアクセも委託させてもらってます!)
 そして早々会場となる蔵王温泉スキー場へ。
 会場はゲレンデとあってとってもひろく
 5つあるステージのメインのデコレーションをお手伝い。

 そうこうしてる間に日は暮れ
 さすがは東北山形 かなり冷え込み冬のような格好。
 音茶屋にもどってまかないをいただき
 お世話になる温泉宿 松金屋 へ。
 ここのホテルでは大部屋を スタッフの為に開放してくださっていて
 毎年温泉がとても楽しみ。
 今回も疲れた体を源泉掛け流しの硫黄泉でゆっくりと洗い流したのでした。
 部屋に戻ってからは 夜な夜なデコの準備のつめ作業。
 睡眠不足が続きます。

 そして開催前日。
 朝から一日がかりで準備を進めます。
 若干トラブルもありつつ なんとかかたちになってきました。
 そして温泉でまったり。

 開催当日も 朝から最後のつめの作業。
 へとへとになりつつもなんとか完了!!


 Ryu3

 竜顔祭すた〜と〜。

 Ryu7

 メインのドラゴンステージの両脇にかかる
 rainbowbear の tomoちゃん keiちゃんが一生懸命つくった
 チョウチョのかざり。
 とっても力作でステージに映えていました。

 始まってからはそうそう会場を後にし
 体をあたために またもや温泉街へ。
 (このイベントと温泉はきってもきりはなせません!)
 そして会場にもどり駐車場受付のお仕事。
 (なんだかんだと忙しいです!)
 
 やっとこビールにありつけ会場をぷらり。

 Ryu5

 本部近くのライブハウス。 その名もみちくさ堂。
 ここでは誰でも自由に演奏ができます!

 そしてそして毎年恒例のタイマッサージ屋さん 常世 へ。
 夜中の2時まで営業とあって 足つぼ&タイマッサージを堪能。
 その夜はテントで泥のように眠りにつきました。。。

 Ryu4

 土曜からはお店もオープン。
 今回はkeiちゃんと一緒に みちくさ堂の目の前という
 すばらしい立地条件で。
 (でもほとんど留守でしたが。。)

 Ryo8

 keiちゃんのキラリンヘアアクセ。

 夜にはゲレンデの一番上 ムーンステージへヒーコラあがり
 ree.k で汗を流し
 
 そしてこの日のメインステージのトリは turtleisland
 画像がないのが申し訳ないのですが
 文句なしのかっこよさで会場は大盛り上がり!
 ライブ後も出店ブースにてどんちゃん騒ぎでまたもや大盛り上がり!

 日曜日は朝から濃い霧に覆われスタート。
 なんだか雨の予感。。

 昼からはムーンステージにて fullmoon mondo の
 パワフルDJでがんおどり。
 霧で覆われた会場と音がとってもマッチでした〜。

 なんやかんやと楽しい時間はあっというまにすぎて
 龍岩祭のおおとりは 桑名 晴子さん。
 
 晴子さんの熱い歌声はしっとりとそして力強く
 みんなの心をがっちりつかんでつなげました。
 そしていつのまにか会場にいたたくさんのひとみんなが手をとりあって
 大きな大きな輪を作りました。
 たくさんの笑顔と歓声。
 まつりの最後にふさわしい すばらしく感動的な瞬間。
 じ〜んと胸に響きました。

 その後ちらついていた雨は本降りに。
 やはり龍岩祭。
 雨なしでは終われません。

 最終日も宿をとっていただき
 最後の温泉を満喫してゆっくりと眠りにつきました。

 月曜片付けは雨のなか
 みんなでがんばって撤収作業。
 お客さんでいっぱいだった会場が
 だんだんともとのゲレンデに戻っていくのは少し悲しい気分。
 みんなと挨拶ををしてまた車でめざすは東京。。

 ほんとうにほんとうにお疲れだったね。
 スタッフのみんな、アーティストのみんな
 お客さんのみんな ありがとう!!

 長い1週間が無事終わりました。。

 Ryu6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

新緑の山で

 Tsuki2

 つきのわ 無事終了です。

 会場だった城峯山は 雨の城峯 とよばれるほど
 雨のよく降る土地にもかかわらず
 先週の土日は見事に晴天。
 
 様々な木々の新緑は ほんとうに気持ちがよかった!!

 当日はほとんど寝ないまま 朝の5時半に家を出発し
 秩父からの細いくねくね山道をすろーすろーと上った先に
 城峯山のキャンプ場と あの平将門をまつった神社があります。

 こなれた手つきでちゃくちゃくと デコを会場に設置していく
 rainbowbear のともこちゃんとけいちゃんのお手伝いをし
 ついでにお店やテントもちゃちゃっと設営。
 お店の後ろは崖っぷちで テントごしにはすばらしい景色が、、。

 
 Tsuki3

 Tsuki1

 
 そうこうしてるうちに ゆるりとパーティーはスタート。


 日が落ちて 満月も顔をのぞかせました。
 さすがに標高が1000mを超えていたので
 たき火とお酒であったまり 音楽をききながらおしゃべりをしながら
 ゆっくりと夜は更けていったのでした。

 今回のイベントでは 6年ぶりにムサビの同級生に遭遇!
 びっくりしたよー! ひさしぶりだったもの。
 みんなかわらず元気にやってるよう。

 お店の方にもたくさんのお客さんが遊びにきてくれました。
 よいご縁もあり また私のこどもたちが よきひとのもとへ。
 うれしいです。
 みなさんありがとう!

 次の日には 城峯山の頂上へ。
 若干がすっていたものの、360度が見渡せる絶景が
 そこにはありました。


 Tsuki4

 山はよいです。

 みなさんおつかれでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)